INDEX
ラベンダー

2017.2.28
リラックスと安眠のアロマ

今日は【MR AROMA】の「スイッチオフ」にはいっている「ラベンダー」についてご説明しますね。

「ラベンダー」とゆっても実は何種類もあります。

「ラベンダー」はやせた土地でも育てやすく、交雑種を生みやすいため沢山の種類があるのです。
学名が異なるものから、同じものでも違う名称で呼ばれることもあり、いざ「ラベンダー」を買おうとしたら「ラベンダーなんとか」がたくさんあって
どー違うねん!!と思った方も多いと思います。

アロマの世界で一般的に「ラベンダー」といえば、標高800メートル以上の高山で育つ植物学的にアングスティフォリア種のことを指します。(学名はoffinalis)

呼び方がラベンダー、真正ラベンダー、トゥルーラベンダー、コモンラベンダー、イングリッシュラベンダーなどいろいろあって紛らわしいのですが、これらはすべて同じ植物を指します。

真正ラベンダーはほかの種のラベンダー(ラバンディン、ラベンダースピカなど)と区別をするために使われます。

ラベンダーエクストラとラベンダーファインというのもあって、それらは真正ラベンダーの中でもラベンダーエクストラがプロヴァンス地方の、特に標高の高い場所(1600~1800m)で「野生」に育ったものを言います。ラベンダーファインは「栽培種」です。

実は私は「ラベンダー」の香りが苦手でした。

ですが、栽培された土地、標高、気候、野生か栽培種か?など条件によって同じ「 ラベンダー」でも含有される化学成分の比率は違います。
その為、メーカーによって香りも微妙に違いました。

「ラベンダー」はポピュラーで人気のある香りですが、柑橘系と違い、苦手な人も意外と多いのが特徴だと思います。

もしも私のように「ラベンダー」の香りは苦手!と思っていた方も、違うメーカーの「ラベンダー」なら好きな香りかもしれません。
私も、自分の好きな「ラベンダー」の香りで【MR AROMA】の「スイッチオフ」を作りました。

ハーブやポプリで、先に有名になった「ラベンダー」なので、芳香剤など、人工香料の「ラベンダー」がやたら氾濫しています。

人工香料の「ラベンダー」の香りは苦手でも、「100%天然の植物のラベンダー」の香りなら、もしかしたらお好きかもしれません。1度試してみてくださいね。

更にゆうと、ブレンド次第で好きになるかも!

【MR AROMA】の「スイッチオフ」のように、「スィートオレンジ」と
ブレンドすると、苦手と思っていた私も好きな香りになりました。

原産地はヨーロッパと言われていますが、今では世界中で栽培されています。北海道のラベンダー畑も有名ですよね♪

古代ローマ人は、お風呂にラベンダーを入れ入浴していたと言われています。

ラベンダーの語源はラテン語の「洗う」から来たものです。

アングスティフォリア種の「ラベンダー」には、心を落ち着かせて緊張を和らげる効果があります。成分に、酢酸リナリルとリナロールを多く含んでいるためです。

鎮静作用や神経のバランス作用が強く働き、「癒し」の香りと言えます。

溜まってしまった感情を解き放つ作用もあります。

押し殺して行き場のなくなった感情を洗い流してくれる、人の目を気にして自分の気持ちを表現できずにいる人を助けてくれる、そんな香りなんです。

これはアングスティフォリア種だけの特徴です。

「突然死をミスターアロマで防ぐ」でお伝えした、過剰に優勢になっている交感神経を、少し副交感神経のほうに戻してあげることができる香りなんです。
脳内のセロトニン(幸せホルモン)の分泌物を促す、ともいわれています。

「ラベンダー」には、なんと150種類以上の薬理作用が認められています。

主な薬理作用
鎮痛、抗菌、抗真菌、抗感染、抗炎症、抗リウマチ、抗鎮經、安眠、抗うつ、自律神経調整、抗ウイルス、鎮静、心臓強壮、胆汁分泌促進、血圧降下、癒傷、筋肉弛緩、呼吸器系の不調改善、駆寄生虫、神経バランス、瘢痕形成(早くかさぶたを作る)、抗炎症、脱毛の予防

安眠、催眠作用が有名で、研究データもたくさんあります。

「スイッチオフ」でも、ご愛用者の約80%の方が「寝つきがよくなった」というデータがあります。

【ラベンダーの使用上の注意】
高濃度で使用すると逆に眠れなくなることがあるので使用するときは気を付けてくださいね。
低血圧の人は血圧がさがりすぎるので気を付けてください。

ブランドにもよりますが
栽培種で10mlで2000~3000円野生で10ml3500~4000円くらいです。

もっと安いものでも、体に塗布しないなら、個人の好みで使われていいと思います。

ただ、100均で売っている「ラベンダー」はほぼ間違いなく合成人工香料なので薬理作用は期待できないと思います。

※アロマテラピーは医療ではありません。効果や効能は心身の不調改善を保証するものではありませんのでご了承下さい。